ご挨拶

ねぇ私は続けたいの、続けて勝ちたいの。

_K3A9474

この言葉は晩年のココ・シャネルが言った言葉です。20世紀が女性の自立の時代であったとしたら、21世紀は自立した女性の生き方を確立していく時代だと思います。

私は美容という仕事やセミナーをとおして、女性のキャリアアップ支援と女性としての幸せを手に入れてもらうために、力を注いでいます。冒頭のシャネルの言葉にもあるように、続けることの大切さと、続けることで夢が叶うということを多くの女性に気づいてほしいと願っております。

成功するかしないか、幸せを手に入れることができるかできないかは、あなたしだいです。強い精神力を持って夢を叶えるために生きるということはとても魅力的です。

女性が今以上に社会で活躍できるようになると日本の経済も発展してくると思います。そして、女性がキャリアアップと幸せを手に入れるために、私は、これからも新しいことにチャレンジしていきます。
sonehara_in

代表者プロフィール

AEA日本エステティック業協会認定講師、JAA日本アロマコーディネーター協会認定講師であり、鍼師・灸師・あん摩・マッサージ・指圧師、AEAインターナショナルエステティシャン、JAA認定アロマコーディネーターの資格を有する。

静岡県生まれ。マッサージ・鍼灸師の資格取得後、東洋医学と美容の融合に興味を持ち、東洋美容のスリムビューティハウスに入社。入社1年半後には営業成績で全社員のトップになる。弱冠29歳で西日本統括部長となり、のべ60店舗以上の組織を動かす。売上10億円だった同社を200億円の組織に成長させ、会社の全盛期を築いた最強のマネージャーと呼ばれる。現在は東洋医学とアロマセラピーを融合させたサロン3店舗を運営するとともに、エステティシャン、アロマコーディネーター、ネイリスト、リフレクソロジストを育てるための総合美容学校「静岡ビューティカレッジ」を経営。講演活動も活発に行い、女性のキャリアアップ支援や女性社員の教育研修などを手掛けている。
平成25年には、女性では初めて「沼津商工会議所青年部」会長を務めた。

関連書籍・出版物

曽根原容子著書
なぜかいい仕事がやってくる女性の 働き方36のルール │ 中経出版(KADOKAWAグループ)
人生が思い通りになる37歳からの仕事と恋愛の教科書 │ マガジンハウス

関連書籍
「月間OLマニュアル」9月号 出版:株式会社研修出版
「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!編著:池田千恵
きらめく女性経営者32人―これからの時代を創る女性リーダー編著:フジサンケイビジネスアイ
新編 アロマセラピーのサロンを開く―実例&開業マニュアル編著:JAA日本アロマコーディネーター協会